6月20日発売ゲーム情報

こんばんは、ゲーム担当のおかです☆(´ゝ∀・`)ノシ

明日6月20日発売のゲームの情報をお知らせします。

 

まずは海原川背シリーズの新作 「さよなら海腹川背」

腹海腹川背.jpg

本作は、ゴムのように伸び縮みするロープを自由自在に操り、さまざまな挙動を制御する楽しさで多くのファンを魅了してきた「海腹川背」シリーズの最新作で、1997年に発売されたPS「海腹川背・旬」より、実に16年ぶりの完全新作らしいですよ。

こちら新品価格3980円で販売いたします。

 

そして次は神次元アイドルネプテューヌpp

ネプpp.jpg

RPGシリーズ『ネプテューヌ』に登場する女神たちを、”アイドル女神”として育成するアドベンチャーゲーム。ライブパートでは、選択した女神が歌う曲や衣装、演出を自分で決められ、自分だけのライブステージを作ることができる。

アイマスですね、はい そしてPVがこちら

 

 

 

 

 

 

こちらは新品価格 4,980円で販売します。

そしてゲーム担当的にもおすすめな

ラスト オブ アス

us.jpg

ラスト・オブ・アスのストーリーはこんな感じ

舞台はアメリカ。
謎の寄生菌によって人類は絶滅の危機に瀕していた。
寄生菌の爆発的な感染により
人口は激減し、都市は荒廃した。
20年もの間打ち捨てられていた都市は、
少しずつ植物に覆われはじめている。
隔離された街から一歩外に出ると、
いたるところで寄生菌に侵された
“インフェクテッド”たちが蠢(うごめ)いている。
彼らの形状は感染の進行度合いによって異なるが、
心と体を寄生菌に奪われた彼らの目的はただ1つ、
生存者を攻撃して感染を広げることだけだ。

インフェクテッドと生存者。
この世界で生きること。
それはこの2つの脅威とつねに戦うことを意味している。
この世界ではインフェクテッドだけでなく、
他の生存者にも注意が必要だ。
彼らの中には他人を脅かして攻撃することで
資源を得ようとしている輩もいる。
自らの身を守り生き延びるには、彼らと戦い、
時には彼らの物資を自らのために利用しなければならない。

闇市場での取引を生業とするジョエルは、
エリーという14歳の少女と出会った。
その出会いは、ジョエルとエリーの運命を変える
長い旅路につながっていた。
パンデミック後の荒廃したアメリカを旅していく過程で、
2人はインフェクテッドの脅威と戦い、
さまざまな方法で生き残ってきた他の生存者たちと出会う。

圧倒的な絶望と恐怖の中で少しずつ生まれる2人の絆。
その結末は……?

おもしろそうですね、体験版をプレイしましたが結構面白かったですよ。

こちらは新品価格4,980円で販売いたします。

 

 

 


新品の販売は0時こえての販売となります、0時前の販売はしないのであらかじめご了承ください。




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です