新作情報

こんばんは、ゲーム担当のおかです(*´-`*)ノ

テイルズ オブ フェスティバル2013でテイルズオブシンフォニアのリメイクが発表されましたヽ(o´・ω・`o)ノ゙

ラタトクスの騎士も同時収録みたいです、世界再生の2年後のお話ですねー。

新規描き下ろしとなったパーティキャラクターの秘奥義カットインや、着せ替え用の歴代『テイルズ オブ』シリーズキャラクターの衣装が追加されてます。

また、初回特典としてufotable描き下ろしのグリーティングカードが用意されていて、カード記載のシリアルコードを使用するとキャストからのメッセージ映像を見られるらしいです。

ジャケットイラストは藤島康介さんの描き下ろし。テーマソングはアレンジが変わった新バージョンでの収録になったらしいですd(`・ω´・+)

発売日のほうが10月10日みたいです、PS2でやったのが懐かしいです。

PVの第1弾が公開されましたねー、追加エピソードとかはないのかな

 

そしてOP曲がGC版のStarry Heavens になってますねー、こっちのが好きですヾ(o゚ェ゚o)ノ

 

 

そしてちょっと面白そうダナーって思ったゲームがこれ

「魔女と百騎兵」

 

魔女様によって生み出された魔法生物”百騎兵”
与えられた命令はただひとつーー『森の魔女を倒すこと』
ちょっとダークで魅惑的な世界を舞台に、壮大な寄り道(冒険)がはじまります!

ディスガイアとかで有名な日本一ソフトウェアの新作です、やり込み要素とか多そうだ

また200時間とかやっちゃうんですかね、知り合ったキャラとは仲良くもできるし敵にもなれるらしいですよ。

ちょっと気になってます。

 

そして来週発売のビッグタイトル、

 

新・世界樹の迷宮 ミレニアムの少女

 

 

タッチペンで地図を描きながらダンジョンを攻略していく人気RPG「世界樹の迷宮」シリーズの最新作「新・世界樹の迷宮 ミレニアムの少女」

ゲームはシリーズでおなじみの3DダンジョンRPGで、本作では3段階の難易度をいつでも切り替えられるようになった。スキルの宿る石「グリモア」を付け替えることで、さまざまなスキルを扱うこともでき、その数は200種類以上にもおよぶ。グリモア同士を合成して新しいグリモアも生み出せるので、自分だけのパーティーが作れる。


本編となるストーリーモードに加えて、07年に発売されたシリーズ第1作「世界樹の迷宮」をクラシックモードとして収録。クラシックモードでは9種類の職業から最大5人のパーティーを編成し、冒険していく内容で、懐かしい冒険が3DSの立体視対応でよみがえります。

 

世界樹ファンにはたまらない一品ですねー。

 

ではこの辺でノシ

 

 

 

 

 


 

 

 

 

 




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です